お手ごろ価格で快適に・・・リトルサーバー
お手ごろ価格で快適なレンタルサーバー
ホーム
サービス
お申し込み
よくある質問
マニュアル
お問い合わせ

10日間無料お試し

コントロールパネル

プランのご紹介
ミニプランについて
リトルプランについて
ビッグプランについて
ヘビープランについて
料金・お支払いなど

スタートアップマニュアル★WordPress対応レンタルサーバー リトルサーバー

1-1.まずはお試し仮登録

◆フォームに入力

こちらのお申し込みフォームからお申し込みいただけます。

ご氏名、お電話番号、ご住所と連絡用メールアドレスを記入してください。

続いてご希望プラン、ユーザーID、アカウント、パスワードをそれぞれ記入してください。記入を終えたら、

ページの最下部にある「次ページへ進む」のボタンをクリックして次ページに進みましょう。

連絡用メールアドレスは、仮登録に必要な認証用のアドレスが記載されたメールが自動で返信されますので、

必ず受信可能なメールアドレスの記入をお願いいたします。他に重要なご連絡も、この連絡用メールアドレス

に送信されますのでタイプミスにご注意の上、正確に記入してください。

[プラン]  4つのプランをご用意しておりますが、ここではミニプランを例にご説明します。

[ユーザーID]コントロールパネルにログインする際に必要なIDです。一度設定されると以後は変更できません。

[アカウント]お申し込み時に例外なく付与される基本ドメインです。一度設定されると以後は変更できません。

[パスワード]コントロールパネルやFTPへログインする際に必要なパスワードです。後から変更も行えます。

入力された内容を確認後に「次のページへ進む」ボタンをクリックします。

確認画面が出現したら再確認後に「上記の内容で送信する」ボタンをクリックします。

すると次の画像の画面が出現し、これでフォームに入力の作業は完了です。


◆有効化の認証

ここまでで、サーバーに必要情報が登録され、試用の準備は完了しましたが、まだ有効化はされておりません。

先ほど入力した連絡用メールアドレス宛に「お申し込み受付」という件名のメールが自動送信されておりますので、

メールを受信してください。 (メールが届いていない場合はこちらをご参照ください)

サーバーを有効化をするため、自動返信されたメールに記載されている認証用アドレスをクリックしてください。

本文中に記載されております認証用アドレスをクリックしてアクセスすると、認証が完了します。

同時に「リトルサーバー仮登録完了」という件名のメールが再送信されますのでご確認ください。

これでお申し込みと仮登録が完了し、サービスご利用の準備は全て整いました。


1-2.コントロールパネルにログイン

仮登録が完了するとサービスご利用が可能となりますので、手始めにコントロールパネルにログインしてみましょう。

それでは左画像を参考にしながらここをクリックして1-1で入力したユーザーIDとパスワードを入力して「ログイン」ボタンをクリックしてください。

ユーザーIDとパスワードを誤りなく入力しますと、コントロールパネルにログインできます。

ログインが完了しましたらパネルホームにFTPソフトやメールソフトなどの各設定に必要となる情報が表示されておりますので目を通しておくと良いでしょう。

これでスタートアップの項目は終了します、次の項目はホームページです。

リトルサーバーは月額150円~でWordPressが使えるレンタルサーバーです。  お手ごろ価格で快適な、格安レンタルサーバーを目指しています。