お手ごろ価格で快適に・・・リトルサーバー
お手ごろ価格で快適なレンタルサーバー
ホーム
サービス
お申し込み
よくある質問
マニュアル
お問い合わせ

10日間無料お試し

コントロールパネル

プランのご紹介
ミニプランについて
リトルプランについて
ビッグプランについて
ヘビープランについて
料金・お支払いなど

FTP操作マニュアル★WordPress対応レンタルサーバー リトルサーバー

1-1.FTPアカウント

◆はじめに

本機能ではFTPアカウントの発行と削除が行えます。(基本FTPアカウントを除く)

作成できるFTPアカウントの上限数は、プランによって異なります。

◆FTPアカウント追加

本チュートリアルではpotato@yasai.lsv.jpというFTPアカウントを追加する前提でご説明しておりますが、実際には

お客様のアカウントの環境に合わせて適宜変更していただきますよう、お願い申し上げます。

コントロールパネルのFTPアカウントをクリックすると、次のような画面が出現します。

画像の上から項目順にご説明します。

FTPアカウント数はプランに応じた上限値まで発行できます。英数文字の3~32文字の範囲内で入力してください。

入力値の後に@yasai.lsv.jpなどのお客様のアカウントが入ったものがFTPアカウントとなります。

パスワードは英数文字の3~32文字の範囲内で入力してください。なお、パスワードは入力必須です。

ディレクトリは、対象FTPアカウントで接続した際の初期ディレクトリになります。チュートリアルでは記入せずに

お客様のルートディレクトリとしてご説明しておりますが、ディレクトリを指定した場合は、指定ディレクトリより

上の階層には該当FTPアカウントはアクセス不可となります。

それでは実際にFTPアカウントを発行してみましょう。

1.FTPアカウントにお好きな文字を最低8文字から入力してください。

2.パスワードにお好きな文字を最低8文字から入力してください。

3.入力内容を確認し、間違いなければ送信ボタンをクリックしてください。

※本チュートリアルではディレクトリは未入力ですので、ログイン後の初期値はルートディレクトリとなります。

これでFTPアカウントが追加できました。

続いてFTPクライアントソフトに本チュートリアルで作成したFTPアカウントの設定を行います。

FTPクライアントソフトはFileZillaを例に取ってご説明します。次の画像を参考に設定してください。

FTPサーバーについては、収容サーバーと異なる場合もございますので必ずパネルホームでご確認ください。

リトルサーバーは月額150円~でWordPressが使えるレンタルサーバーです。  お手ごろ価格で快適な、格安レンタルサーバーを目指しています。